浦和グルメ*食べ歩きブログ

さいたま市の浦和、東浦和、西浦和、南浦和、北浦和の本当においしいレストランやカフェのランチやディナーをご紹介。

★【移転】引越し前のカフェ・ド・カファの様子

隠れ家的珈琲専門店

f:id:setochiyo1970:20210328071336j:plain

 浦和のタリーズコーヒー 浦和さくら草通り店の目の前にある珈琲店カフェ・ド・カフェ。一階の道路に置いてある看板はあまり目立たず、うっかりしていると通り過ぎてしまいそうになります。ですが、よく見るとヒゲのマスターのイラストが入っていて、なかなか味わい深い看板です。

あくまで珈琲専門店・食事はありません

 もう一つの大きめの看板は、「珈琲屋です。」と主張している看板で、珈琲のお店で食事は出していないということ表わしています。食事は提供しておらず、軽食もトースト程度しか置いていないので、お食事を希望していらっしゃる方への配慮として「珈琲屋です。(ので、食事は置いていません。)」という看板を出していらっしゃるのだと思います。

 間違って、食事を食べに入らないようにしたいものです。

雑居ビルの2階に入り口がある

f:id:setochiyo1970:20210328071428j:plain
 看板が置いてるのは一階ですが、実際の店舗は二階にあり入り口の扉も階段を登った二階にあります。入り口からして、とても落ち着いた大人の雰囲気のお店であることが伺えます。

メニューも珈琲の種類ばかり

f:id:setochiyo1970:20210328071529j:plain

 看板で、「珈琲屋です。」と宣言している通り珈琲メニューばかりです。軽食はトーストくらいで、その日によって違うケーキが数種類ほど楽しめます。

カフェ・ド・カファの店内の雰囲気

f:id:setochiyo1970:20210328071612j:plain

店内の雰囲気はこんな感じで、シックで落ち着いた内装です。べっちんが張られた高級感のある椅子と、すこし落とし気味の照明が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

カフェ・ド・カファの珈琲

f:id:setochiyo1970:20210328071756j:plain

 私は珈琲とモンブランを注文しました。珈琲はネルドリップで入れられた濃厚だけど、マイルドなフレンチブレンド。ケーキは「モンブラン」なのですが、こちらのモンブランは山の形をしたものではなく、ホールで作って、カットしたものを提供するスタイル。生地、クリームとも、しっとりしていて、甘さは控えめですが、クリームの味は濃厚で珈琲の濃厚なお味によくあいます。お値段はケーキセットで950円です。

カフェ・ド・カファの食器

f:id:setochiyo1970:20210328071828j:plain

 食器に詳しい方ならお分かりでしょうが、こちらの食器はロイヤルコペンハーゲンのものです。いろいろな種類の高級食器ブランドで珈琲を味わえるのも、このお店の特徴です。「今日はどんなカップかしら?」と、カップのデザインを楽しみながら珈琲を楽しむのがおススメです。

◆ 現在は移転して別の場所に出店なさっています。
旧カフェ.ド.カファ
所在地 〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目6-10

にほんブログ村 グルメブログ ドリップコーヒーへ
にほんブログ村