浦和グルメ*食べ歩きブログ

さいたま市の浦和、東浦和、西浦和、南浦和、北浦和の本当においしいレストランやカフェのランチやディナーをご紹介。

★【東浦和】ムラーノ*住宅街にある地中海料理(イタリアン)レストランのランチメニュー

f:id:setochiyo1970:20210325092958j:plain

 今回の浦和食べ歩きグルメブログでご紹介するのは、東浦和駅が最寄り駅の地中海料理/イタリアンレストランの「ムラーノ」さんのランチメニューです。

f:id:sainfo:20181121203802j:plain

ムラーノのランチメニュー*一覧

ランチメニュー

  • パスタランチA ¥1,000
  • パスタランチB ¥1,180
  • パスタランチC ¥1,280
  • 渡り蟹のトマトクリームスパゲッティ ¥1,500
  • お肉ランチ ¥1,300
  • お魚ランチ ¥1,300
  • パエリアランチ ¥1,300

コースランチメニュー

Aコース(パスタ) ¥1,680
  • 前菜
  • パスタ
  • デザート
  • ドリンク
Bコース(メイン料理) ¥1,880
  • 前菜
  • メイン
  • デザート
  • ドリンク
Cコース(前菜~メイン) ¥2,680
  • 前菜
  • 渡り蟹のパスタ
  • メイン
  • デザート
  • ドリンク
D(おまかせ)コース(フルコース)¥3,760
  • アミューズ
  • 前菜
  • スープ
  • パスタ
  • メイン
  • デザート
  • ドリンク
大皿コース(3名以上から) ¥3,280/1名
  • 前菜盛り合わせ
  • 気まぐれサラダ
  • 本日の一品
  • 長いソーセージ
  • 魚介またはイカ墨のパエリアor渡り蟹のトマトクリームスパゲティ
  • デザート
  • お飲物 

Aコースの一例

 Aコースは、前菜、パスタ、デザート、ドリンクの順に配膳されます。ホームページのメニューに入っていなかったの書かなかったのですが、前菜と一緒にフォカッチャも配膳されます。

f:id:setochiyo1970:20210327223112j:plain

 まず最初に、お水をいただいたのですが、お水がワイングラスで出てくるのが、シックな感じでよいですね。

 

f:id:setochiyo1970:20210327223128j:plain

 次に前菜が配膳されてきました。真ん中からタイのカルパッチョ、下がエビのテリーヌ、それから時計回りにアサリの(何だったろう?)、さつまいものサラダ、人参のサラダ、ミニホタテのトマト煮です。コース料理の良いところは色んなお料理を少しずつ食べられることですね。

 どれも、手作りならではの落ち着いた味で美味しかったです。

 

f:id:setochiyo1970:20210327223149j:plain

 その次に配膳されたのは、小エビ、オクラ、バジルのトマトソーススパゲティです。なんだろ?うまく言えないけど、ちゃんとトマトの味がしました。お手頃価格のカフェなどで食べるトマトソースとは違って、トマトの味と香りが残っているんですよね。

 

f:id:setochiyo1970:20210327223210j:plain

 そして、次はお飲み物。私はストレートティーが好きなので、何も入れずに飲みました。今どき、どこの飲食店でも紅茶がおいしくないなんてことは、ほとんどないので安心して飲みました。

 

f:id:setochiyo1970:20210327223228j:plain

 最後にいただいたデザートは「桃のコンポート」。デザートはいくつかの種類の中から選ぶことができたので、私はコンポートを選びました。

 飲食店のデザートはだいたい材料費を節約するために、粉物かゼリー物をだすのですが、ちゃんとした桃で作ったコンポートがこのお値段で付いてくるなんてすごすぎる!と思い、頼んでしまいました。

 でも、実物が出てきて、あれ?かき氷?もしかして下に隠れてる…とおもいつつ、スプーンですくっていくと…桃を見つけました。写真が下手過ぎておわかりにならないかもしれませんが、かき氷の下に桃のコンポートがあり、その下(中?)にアイスが入っているのです。

 つまり、一番下にアイスが入っていて、それを桃のコンポートでくるんで、その上にかき氷がかけてあったわけです。コンポートにたどり着くまでのドキドキ感は、ちょっとしたレジャーでした。(笑)

 

f:id:setochiyo1970:20210327223244j:plain

 ももの質量が少なかったのが少し不満ではありますが、このお値段で桃のコンポートまで付くのなら贅沢は言えませんね。しかも、コンポートのお味もとても美味しかったです。缶詰の桃のように甘すぎたり濃すぎたりせず、ほんのりとした桃本来のお味を活かした素朴なコンポートで私好みの味でした。

 全体的に作り込みすぎない、素材の味を活かした調理法が多く、私好みのお料理ばかりでした。店内の様子も今流行しているシャビーや自然派の内装ではなく、昔ながらの個人経営のレストランの雰囲気で、安心してお食事できるレストランでした。

 ちなみに、ムラーノとは、ベネチア本島の周辺にある離島「ムラーノ」のことのようです。ヴェネツィアン・グラスで有名な島です。

ムラーノのお店情報

【店名】地中海料理ムラーノ
【ジャンル】地中海料理・イタリアン
【予約可否 】可
【電話番号】 050-5487-2756
【住所】〒336-0926 埼玉県さいたま市緑区東浦和6丁目9−2 サンアネストマンション1F
【交通手段】JR武蔵野線/東浦和駅から徒歩10分
【営業時間】

[月〜金]
11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~21:00(L.O.20:00)
[土、日、祝日]
11:30〜15:00(L.O14:00)
17:30〜22:00(L.O21:00)
【予約受付時間】--
【定休日】火曜日
【予算】¥1000~¥5000
【支払い方法】クレジットカード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)・電子マネー不可
【サービス料・チャージ】--

ムラーノの席・設備

【総席数】26席
【個室】半個室(6人)
【貸し切り】可
【禁煙・喫煙】終日禁煙
【駐車場】有

ムラーノの外観・内装・雰囲気・空間

オシャレ、落ち着いた、席が広い、アジアン、エスニック、木目調

ムラーノのメニュー

【ドリンク】 ワイン・カクテル
【料理 】地中海料理・イタリア料理・イタリアン
【コース】ランチコース・ディナーコース

ムラーノの特徴・関連情報

【利用場面】ランチ(一人ランチ、1人ランチ)、デート、飲み会、食事会、昼ご飯 夜ご飯、1人飲み(一人飲み)
【帯同者】ひとり(一人、1人)、友人、知人、カップル、夫婦、家族(子供連れ)
【子供連】可
【サービス】フルサービス
【開店年月日 】
【備考】

ムラーノまでのアクセス

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子店へ にほんブログ村 スイーツブログへ

【PR:b21】